谷川うさ子の「今日の一言」掲示板


この「谷川うさ子の今日の一言」と「掲示板」は、「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」と、
そして、「現在の日本の社会情勢」についてインフォメーションするコーナーです。
みなさまの「社会性の知性の発達」(脳の発達)の道しるべとしてお役立てください。

読むだけでは、情報の浪費になり、せっかくの情報を無価値にします。そこで、お読みいただいたら
[ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)]
[お試しカウンセリング] [カウンセラー養成ゼミ] [ゼミ・イメージ切り替え法]
[脳の働き方から変える新・性格教育法] [入会案内]
のいずれかをクリックして、ごらんください。

なお、ご投稿は、「文章」に社会性があること、社会的責任が表現されていること、を基準にして受け付けます。

[トップページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[4823-1] 「座間市・9人殺害・遺体遺棄事件」・白石隆浩容疑者に殺害された「女性7人」の脳の働き方の異常とは? 谷川うさ子 2017/11/04(土)14:01 修正時間切れ
「顔が赤くなる」「人がウワサしている」をつくる脳の働き方の異常と共通している


       平成29年10月31日に
       逮捕された白石隆浩
       容疑者(27歳)に
       よって殺害された
       被害者の女性は8人だ。
       このうち7人は、
       「SNS」(交流サイト)で
       「自殺願望」を
       書き込みしていたという。
       ではなぜ「自殺
       願望」をネット上で
       表明するのか。
       そして、なぜ「死にに
       行く」(殺害される)
       のか?この脳の
       働き方の異常を説明するのは、唯一、
       ポルソナーレだけである。


●白石隆浩容疑者から殺害された「7人の女性」は「自殺サイト」で呼びかけていた

 平成29年11月2日付の日本経済新聞の記事は、こう書いている。

 神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかるという事件が起きた。
 白石隆浩容疑者(27歳・無職)が逮捕された。
 遺体となった被害者は男女9人だ。
 このうち7人は、SNS(交流サイト)で「自殺願望」を訴える書き込みをしていた。
 白石隆浩容疑者「自殺願望がある女性」を探して接触し、自宅アパートに連れてきて殺害したと見られている。
 ワンルームのアパートで9人を殺害して、遺体を切断した。
 「9人とも首を絞めて気絶させてから殺害した。遺体は浴室でのこぎり、包丁、キッチンバサミ、キリを使って切断した」(白石容疑者供述)。

 短文投稿サイト「ツイッター」で検索画面に「♯自殺」と打ち込むと、自殺願望者とみられる書き込みが次々とあらわれる。
 「♯」は「ハッシュタグ」と呼ばれて、特定の言葉を含む投稿を検索できる。
 ほかには「♯自殺仲間」「♯自殺願望」「♯死にたい」などの関連タグが存在する。
 「ご一緒します」「車を出します」と自殺を手助けするような返信が散見される。

 東京未来大・出口保行教授(犯罪心理学)の話。
 「ネット上で自殺願望を書き込む背景には、誰かに頼りたい心理状態がある。



[2017/11/25 09:18] 谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 管理人 谷川うさ子