谷川うさ子の「今日の一言」掲示板


この「谷川うさ子の今日の一言」と「掲示板」は、「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」と、
そして、「現在の日本の社会情勢」についてインフォメーションするコーナーです。
みなさまの「社会性の知性の発達」(脳の発達)の道しるべとしてお役立てください。

読むだけでは、情報の浪費になり、せっかくの情報を無価値にします。そこで、お読みいただいたら
[ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)]
[お試しカウンセリング] [カウンセラー養成ゼミ] [ゼミ・イメージ切り替え法]
[脳の働き方から変える新・性格教育法] [入会案内]
のいずれかをクリックして、ごらんください。

なお、ご投稿は、「文章」に社会性があること、社会的責任が表現されていること、を基準にして受け付けます。

[トップページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[4825-1] 「座間市・9人殺害遺体解体事件」で殺害された「女性7人」の脳の働き方の異常を説明します 谷川うさ子 2017/11/08(水)16:13 修正時間切れ
       日本人の脳の働き方の異常に
       「赤面する」
       「人が自分のことを
       ウワサしている」という
       ものがある。
       ネット時代の前は、
       ポルソナーレへの相談の
       半分がこれだった。
       ネット時代になると、
       この異常は、全て
       スマホ、パソコンの
       ディスプレー(画面)に
       表示されている。
       「座間市・9人殺害
       事件」のうち「7人」は
       この脳の働き方の
       異常を直接の
       動機にして殺害された。


●日本人にとってのインターネットは、脳の働き方の異常を10倍に増やす

 日本人にとってインターネットの「情報」をスマホ、パソコンの「画面」で「見る」ということは、その人の脳の働き方がつくる異常を二倍、四倍、八倍と倍々ゲームのように増幅させるということだ。
 このことを実証的に説明するのは、日本はもちろん、世界の中でもポルソナーレのカウンセリング・ゼミだけである。
 「説明できないからといって、何の問題がある?」と多くの人は思うだろう。

 ポルソナーレが十数年の歳月をかけて日本人の脳の働き方の異常を解明したのは、「座間市・9人殺害事件」で殺害された「7人の女性」がわざわざ殺害されに自分の足で出かけていったことの理由を、誰にも分かるように説明するためでもある。



[2017/11/25 09:17] 谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 管理人 谷川うさ子