谷川うさ子の「今日の一言」掲示板


この「谷川うさ子の今日の一言」と「掲示板」は、「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」と、
そして、「現在の日本の社会情勢」についてインフォメーションするコーナーです。
みなさまの「社会性の知性の発達」(脳の発達)の道しるべとしてお役立てください。

読むだけでは、情報の浪費になり、せっかくの情報を無価値にします。そこで、お読みいただいたら
[ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)]
[お試しカウンセリング] [カウンセラー養成ゼミ] [ゼミ・イメージ切り替え法]
[脳の働き方から変える新・性格教育法] [入会案内]
のいずれかをクリックして、ごらんください。

なお、ご投稿は、「文章」に社会性があること、社会的責任が表現されていること、を基準にして受け付けます。

[トップページ] [返信] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[次の1件>

[4828] ポルソナーレのカウンセリング・ゼミは「座間市事件」の問題提起は、「スマホ」の画面を見つづけると脳の働き方は、こんなふうに異常な働き方に変わるということをレクチュアしています! 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2017/11/24(金)14:20
[4828-1] ポルソナーレのカウンセリング・ゼミは「座間市事件」の問題提起は、「スマホ」の画面を見つづけると脳の働き方は、こんなふうに異常な働き方に変わるということをレクチュアしています! 谷川うさ子 2017/11/24(金)14:20
   ・ポルソナーレのカウンセリング・ゼミのメッセージ……日本人の使う日本語(和語・ヤマトコトバ)は「動詞文」です。「動詞の言葉」しか無いということです。

 日本語な「動詞文」であるということは、英文型の「S+V+O+C」の「O」と「C」の言葉が無いということです。むずかしい言い方をすると「時間性の言葉」ということです。「時間性」とは「自然性」と同じ意味です。

 ハンナ・アーレントも『人間の条件』(ちくま学芸文庫)で説明しているように、人間の世界とは「人工性の世界」のことです。この人間の世界を対象にするときの行動は「S+V+O+C」の「O」「C」(概念としての名詞、形容詞)を目的とし、対象にする必要があります。

 日本語の動詞文は「S+V」のみの文型のことです。
 「O」「C」がありません。

 すると、脳の働き方のしくみもこの「S+V」のとおりの働き方になっています。現実は無い、社会も無い、生活も無いという黙契(もっけい)を中心にした「S+V」の行動をくりかえしています。

ポルソナーレのカウンセリング・ゼミからのメッセージ……このような日本人の脳の働き方の異常を「座間市事件」は見せてくれているのです。
 「スマホ」(パソコン)の画面を見つづけていてまだ引き返せる位置にある人は、ポルソナーレに声をかけてください。

◎お問い合わせはこちらから
http://www.porsonale-seminar.com/


<前の1件]


スレッド[4828]に返信
名 前
アイコン
 色 
内 容


[2017/12/12 13:33] 谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 管理人 谷川うさ子