谷川うさ子の「今日の一言」掲示板


この「谷川うさ子の今日の一言」と「掲示板」は、「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」と、
そして、「現在の日本の社会情勢」についてインフォメーションするコーナーです。
みなさまの「社会性の知性の発達」(脳の発達)の道しるべとしてお役立てください。

読むだけでは、情報の浪費になり、せっかくの情報を無価値にします。そこで、お読みいただいたら
[ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)]
[お試しカウンセリング] [カウンセラー養成ゼミ] [ゼミ・イメージ切り替え法]
[脳の働き方から変える新・性格教育法] [入会案内]
のいずれかをクリックして、ごらんください。

なお、ご投稿は、「文章」に社会性があること、社会的責任が表現されていること、を基準にして受け付けます。

[トップページ] [返信] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[次の1件>

[4955] テクノロジーは人間の脳の働き方の「視覚」と「聴覚」のしくみをプログラム化しています(全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ) 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2018/06/08(金)14:42
[4955-1] テクノロジーは人間の脳の働き方の「視覚」と「聴覚」のしくみをプログラム化しています(全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ) 谷川うさ子 2018/06/08(金)14:42
   ■6月1回目のポルソナーレの「カウンセリング・ゼミ」はテクノロジーは、人間の脳の働き方の「視覚」と「聴覚」をプログラム化している、ということをレクチュアします!

◎AIとかIoTのテクノロジーが広く一般化すると、多くの人は、便利だ、役に立つ、楽しいと喜び、受け容れています。
 しかし、テクノロジーの人間の脳に与える影響が大きく発生していることも事実です。

◎このテクノロジー状況にあって、テクノロジーが人間の脳の働きを止める、言葉の生成の能力を空洞化していることは、いろんな病理言動を見ても明らかであるにもかかわらず、誰もが脳の働き方のしくみをほんのわずかでも理解しえていないので、自分の脳の働き方がどんどん異常になっていることにも気がつかないことが本当の問題です。

■ポルソナーレのカウンセリング・ゼミは、テクノロジーの視覚のプログラム化の例として「医療支援ロボット・ダヴィンチ」をあげてくわしく説明します。また「聴覚」のプログラム化の例に、岡嶋裕史(中央大学准教授)の説明する「フェイスブック問題」を説明します。

◎聴覚のプログラム化は、言葉の能力が脱落して、現実を見る、聞く、の知覚と感覚に障害が発生します。また、「性の欲」も消滅して「SNS」の偽(ぎ)の人間関係のみを性の対象として現実の社会的な人間関係の能力を消滅させることが起こっています。

●このような問題に関心のある方は、ポルソナーレ本部に声をかけてください。

◎お問い合わせ
 http://www.porsonale-seminar.com/


<前の1件]


スレッド[4955]に返信
名 前
アイコン
 色 
内 容


[2018/06/24 01:12] 谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 管理人 谷川うさ子