谷川うさ子の「今日の一言」掲示板


この「谷川うさ子の今日の一言」と「掲示板」は、「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」と、
そして、「現在の日本の社会情勢」についてインフォメーションするコーナーです。
みなさまの「社会性の知性の発達」(脳の発達)の道しるべとしてお役立てください。

読むだけでは、情報の浪費になり、せっかくの情報を無価値にします。そこで、お読みいただいたら
[ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)]
[お試しカウンセリング] [カウンセラー養成ゼミ] [ゼミ・イメージ切り替え法]
[脳の働き方から変える新・性格教育法] [入会案内]
のいずれかをクリックして、ごらんください。

なお、ご投稿は、「文章」に社会性があること、社会的責任が表現されていること、を基準にして受け付けます。

[トップページ] [返信] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[次の1件>

[5072] 全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのカウンセリング・ゼミは、「自己カウンセリング」のフォーム(プラトン、アリストテレスのいう形相、型)にもとづく実行の仕方をレクチュアします(平成30年12月7日) 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2018/12/07(金)16:16
[5072-1] 全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのカウンセリング・ゼミは、「自己カウンセリング」のフォーム(プラトン、アリストテレスのいう形相、型)にもとづく実行の仕方をレクチュアします(平成30年12月7日) 谷川うさ子 2018/12/07(金)16:16
    ポルソナーレの「自己カウンセリング」の「フォーム」の実行の仕方を効果、成果の例をあげて説明します。

 成果の一つは、「末期の肺がん、ステージW、余命数ヵ月」が、「数ヵ月で完全に治った」というものです。「肺がん」にかんしていうと、「肺がん、ステージW、余命一年半」のがんが縮小して、転移もなく、普通に生活し、仕事もしている、何らの身体症状もない、というケースもあります。

 これらの肺がんの治しは、もちろんカウンセリングだけの効果ではなく、病院の標準治療に対応したバックアップの療法です。当の本人の免疫の能力の働かせ方の能力による効果です。

 これは一つの効果の例というもので、他にも「外出不安の完全解消」などがあります。重要なことは、自己カウンセリングの「フォーム」の威力は、自分だけではなく、身近な他者に適用できることです。
 
 こういうカウンセリングの実技のレクチュアは、ポルソナーレしかおこなえないことをお伝えします。


<前の1件]


スレッド[5072]に返信
名 前
アイコン
 色 
内 容


[2019/01/16 23:17] 谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 管理人 谷川うさ子