谷川うさ子の「今日の一言」掲示板


この「谷川うさ子の今日の一言」と「掲示板」は、「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」と、
そして、「現在の日本の社会情勢」についてインフォメーションするコーナーです。
みなさまの「社会性の知性の発達」(脳の発達)の道しるべとしてお役立てください。

読むだけでは、情報の浪費になり、せっかくの情報を無価値にします。そこで、お読みいただいたら
[ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)]
[お試しカウンセリング] [カウンセラー養成ゼミ] [ゼミ・イメージ切り替え法]
[脳の働き方から変える新・性格教育法] [入会案内]
のいずれかをクリックして、ごらんください。

なお、ご投稿は、「文章」に社会性があること、社会的責任が表現されていること、を基準にして受け付けます。

[トップページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[5624] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎日本人の思考の仕方・・・メト二ミー(換喩)が、名詞、抽象名詞の言葉を「理解不能」にしている、について。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/07/05(日)08:09 new
[5624-1] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎日本人の思考の仕方・・・メト二ミー(換喩)が、名詞、抽象名詞の言葉を「理解不能」にしている、について。 谷川うさ子 2020/07/05(日)08:09 new
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・513号)
(令和2年7月5日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。ポルソナーレの田原です。

◎日本人の思考の仕方・・・メト二ミー(換喩)が、名詞、抽象名詞の言葉を「理解不能」にしている、について。

●日本人女性のメト二ミーは、漢字・漢語を、平仮名の言葉(書き言葉)の「文字」に変換に成功した平安時代から始まっています。

動詞文の基礎の「なる」「ある」「る」の自然成立の意識と深く結びついています。

だから「意味」にもならない「メト二ミー」の「意味」を自分が病気になっても「作り続け」ます。

◎続きます。

[5623] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎メト二ミー(換喩)思考について。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/07/04(土)07:01
[5623-1] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎メト二ミー(換喩)思考について。 谷川うさ子 2020/07/04(土)07:01
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・512号)
(令和2年7月4日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。ポルソナーレの田原です。

◎メト二ミー(換喩)思考について。

メト二ミー(換喩)とは、「目玉焼き」「きつねうどん」「お足」「お膳」のように、自分の行動の対象を隣接している事物に結びつけて言い換える「思考のしかた」のことです。

日本人は、このメト二ミー思考で、物事の「意味」を分かろうとしています。

「食べる」「食う」もメト二ミーです。「食」(ジキ・音読み)「食事」(名詞)を、動詞の言葉に造語したのが「食う」「食べる」のメト二ミーです。

ここでは「食物」の内容の栄養成分の学習もアドヴァイスも記憶できていないので、「栄養」を対象にした行動は止まります。

「食べる」「食う」に「一対一対応」させた「食」(ジキ)「食事」(いずれも食物の意味)とは結びつかないのです。

同じように「名詞の言葉の意味」を別の言葉に換喩(メト二ミー)で言い換えても、まるで間違った意味の言い換えになるので、名詞文は成立しません。

名詞文が書けない、というのはこのようなメト二ミー思考に問題の原因があります。

[5622] ◎日本人の思考の仕方は「メト二ミー」(換喩・metonymy)であることについて。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/07/03(金)06:29
[5622-1] ◎日本人の思考の仕方は「メト二ミー」(換喩・metonymy)であることについて。 谷川うさ子 2020/07/03(金)06:29
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・511号)
(令和2年7月3日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎日本人の思考の仕方は「メト二ミー」(換喩・metonymy)であることについて。

●メト二ミー(換喩)とは「たこ焼き」「赤ずきんちゃん」「きつねうどん」のような言い換えのことです。

この「思考の仕方」は、「丸暗記」、「丸写し」になっています。

日本人は「思う」「思わなかった」という言い方をします。

「わたしはこう考える」「私のかんがえでは」という言い方はだれもしません。

「人間は、自分が考えたことを実行して、考えないことは実行しない」というのは「経験同一化の法則」です。哲学が規定しています。

「思う」と「考える」はそれぞれ意味が異なります。

「思う」は、欲、感情の意識のことです。ニーチェふうにいえば「自己」のことです。

「考える」は、ある事実、出来事を、基準になる決まり、約束と「一対一対応」で突き合わせて「同じ」であることをわかることです。

「思う」と話す人には「思考」はありません。

「思考」が無い、それは「行動もない」(行動できない)ということです。

これが「不登校」「ニート」「引きこもり「自殺」の原因です。

それでも、日本人は「仕事に行く」「学校に行く」などの行動をうないと生きていけないという現実を抱えています。

この時の「行動の仕方」が「丸暗記」です。これは「思考」ではないので、「丸暗記」したことがそのまま「行動」になります。

「たぬきうどん」に見るように「たぬき」と「うどん」は意味の関係にはありません。形か姿か、動きが類似しているだけです。

仕事、勉強の丸暗記でもおなじことが起きています。

丸暗記よりももっと行動できないのが「丸写し」です。「聞き書き」も同じです。

これも「メト二ミー」です。「書いたこと」が「換喩」の事物になります。書いたことが「行動」の「意味」になるのです。

現実(仕事、勉強など)のなかでは「行動」は無いので「うつ病」か「分裂病」になるでしょう。

「丸暗記」「丸写し」も出来ない人がおこなう「メト二ミー」が、「言われれば、かろうじて言われた言葉のとおりに実行できる」、です。

「言われた言葉」に換喩します。言う人がいなければ行動が止まります。

◎続きます。

[5621] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎「不登校」について。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/07/02(木)06:19
[5621-1] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎「不登校」について。 谷川うさ子 2020/07/02(木)06:19
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・510号)
(令和2年7月2日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。ポルソナーレの田原です。

◎「不登校」について。

ユーチューバーの「イケハヤ」が、動画で「不登校は子どもの権利である」と発言していました。

文部省も「2019年」から「かならずしも学校に行けることだけが教育の目的ではない」と教育方針を施行しているのが証拠だ、という言い方です。

また、「東京シューレ」は不登校児に向けて「不登校は、権利だ」とアピールしている、と言います。

◎この問題について、ポルソナーレの見解を明日から展開します。

[5620] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎日本人は「メト二ミー」(metonymy・換喩)の思考を止めなければならない、について。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/07/01(水)00:59
[5620-1] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎日本人は「メト二ミー」(metonymy・換喩)の思考を止めなければならない、について。 谷川うさ子 2020/07/01(水)00:59
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・509号)
(令和2年7月1日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。ポルソナーレの田原です。

◎日本人は「メト二ミー」(metonymy・換喩)の思考を止めなければならない、について。

メト二ミー(換喩)とは、修辞法のひとつです。

修辞法とは「修飾」と同じ仲間です。

ある言葉の意味を限定して、意味を特化するというのが「修辞」です。

言語学ではこんなふうに説明されています。

この修辞法には「比喩」(メタファ)と、換喩(メト二ミー)が主なものです。

●比喩(メタフア)とは「一対一対応」させると「意味」が同じ、という共通性を持つものに置き換える言葉の言い表し方です。

●例
「天皇は日本の国の象徴である」。
「お金は経済の血液である」。
「労働は、機械の歯車である」。

●換喩(メト二ミー)とは、隣接している事物に言い換えて意味を言い表すという言い方。

「形」「動き」を意味にして別の物に言い換える。

●例
「きつねうどん」。
「目玉焼き」。
「四足」(動物)。
「お足」(お金)。

名詞文を書く、という時、この「換喩」(メト二ミー)で思考しておられます。これが、うまくいかない原因です。

[5619] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎メト二ミー(metonymy・換喩)について。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/06/30(火)08:36
[5619-1] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎メト二ミー(metonymy・換喩)について。 谷川うさ子 2020/06/30(火)08:36
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・508号)
(令和2年6月30日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。ポルソナーレの田原です。

◎メト二ミー(metonymy・換喩)について。

◎日本人が「名詞の言葉」を記憶できない理由と原因。

きのう、名詞文を書けない理由は「動詞文」のまま「換喩」(かんゆ・メト二ミー)で思考しているからだ、ということ指摘しました。

換喩とは「隣接する物事に置き換えて、置き換えた事物が実体の意味である」と認識する思考のしかたのことです。

たとえば、「きつねうどん」の換喩の場合ならば、「うどん」ではなく、「きつね」に本当の意味がある、とする思考の仕方です。

名詞の言葉にはすでに「意味」があります。この意味には「隣接する事物」というものはありません。

無いものを無理に探そうとして、ここで「この名詞の意味」の意味が分からない、としているのが「名詞文」が書けない原因です。

[5616] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎お詫びと訂正、ならびに、第5ヵ月め、6月第2週、2回目の「研究会」の総括のお話です。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/06/29(月)07:27
[5616-1] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎お詫びと訂正、ならびに、第5ヵ月め、6月第2週、2回目の「研究会」の総括のお話です。 谷川うさ子 2020/06/28(日)02:07
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・507号)
(令和2年6月29日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。ポルソナーレの田原です。

◎お詫びと訂正、ならびに、第5ヵ月め、6月第2週、2回目の「研究会」の総括のお話です。

◎お詫びについて。

●昨日お届けしたニューズレター(第517号)には不備がありました。

機械的な問題での不備が起きました。いったん保留保存にした文章の終わりの数行が送信時に、保留から脱落していました。せっかくお読みいただいたのに、不快な思いをさせたことを、心からお詫びいたします。申し訳ございません。

きょうは、きのうの続きから始めて、6月27日(土曜日)の「研究会」の総括をお話いたします。

◎「総括」の前書き。

●ユーチューブで、林修が「高学歴ニート」の人たち約10名くらいの男女を前に、「どう生きるのがよいか」という趣旨で講義をしていました。

黒板に、横軸で「やりたいこと」、「やりたくないこと」、を線で結び、縦軸に「できること」「できないこと」を線でつないで見せて、「できないこと」「やりたくないこと」に取り組むのが、「いい結果を生む」し「まわりの評価も高い」ということを自分の経験をエピソードにして語っていました。

橋下徹も、同じ「高学歴ニート」の男女に「どう生きるのがいいか」のテーマで話しています。

「ともかく行動せよ。行動してみてそこで出会うものをまた行動の対象にせよ」というのが橋下徹の言いたい結論です。

●ポルソナーレは、約40年くらい「ニート」といえば「不登校」「引きこもり」のカテゴリーで「カウンセリングの対象」にしてきました。

「ニート」(不登校、引きこもりも)の問題は、日本人には「明治の頃からの問題」です。「なになにが怖い」「なになにが不安だ「「なになにに緊張する」という理由で「行動」と「社会的な思考」を止める心的な現象が病理現象として
社会現象になったのは「大正時代」からです。

ヨーロッパでは、近代になってから、「早発性の痴呆」としてクレペリンやブロイラーらが「精神医学」の観点からとらえています。

日本人の「ニート」(引きこもり、不登校なども)は「対人についての病理」としてあらわれています。ここがヨーロッパ、アメリカの精神病理者とは大きく違うところです。

ユーチューバーで、ネットで「ブログ」「SNS」「電子書籍」などで収益をあげて成功している人たちは、こうすれば「お金は儲かります」とノウハウを詳しく説明している人は、やはり「行動せよ」という一点を結論として話しています。

「行動せよ」ということは、理論としては正しいので、ポルソナーレは、「どうすれば行動できるようになるのか」のテーマで、「行動できない原因、理由」をテーマにして問題の解決にあたってきました。

誰もがこぞって言うように「行動ができれば、その行動という事実」が接点になって話し合うことが出来ます。

行動しない、行動できない、という問題は、病理学の問題です。

病理学の言葉以外の接点はありません。

だから「林修」「橋下徹」らの「高学歴ニート」への講義は、話としては面白いけれども、ザルに水を入れるような空虚さしか残らないのです。

「右の耳で聞いて、左の耳から抜ける」という心的現象が起きているのです。

[5616-2] 谷川うさ子 2020/06/29(月)07:27
   行動しない人、行動できない人、とは、「話し合う」という時の「どんな言葉」でも、「すでに破壊されている」ということの精神病理学による認識が必要です。

この「言葉の破壊という病理」は、AI(人工知能)が一般化する「2018年」までは、「外からの言葉を聞く」という関係意識は、なんとかもちこたえていました。

しかし、「スマホ」が普及し始めたころからだんだんに言葉と行動の異常が普通の光景になり始めました。

「バーチャル」(仮想空間)の「聴覚の言葉」しか「脳」には残っていなくて、行動の言葉の「視覚のための言葉」が「脳」からきれいさっぱりと消えてなくなってしまったのです。

現在の「行動できない人」「行動しない人」は「パソコン」よりも「スマホ」しか見ない人の言葉の破壊が徹底しています。

こういうことを指摘できる人は、今、世界のどこにもいません。

これが、現代の世界の最大の不幸と悲劇の背景、および、根源の真相です。

だから、日本はもちろん、世界のどこでも「行動できない人」「行動しない人」がたくさんいるのです。

「行動」と「行動の言葉」は「同一性」で成り立っています。

脳の言語野で「同一性」が「共時的に成り立っている」ということです。

「人間は、誰でも、自分が考えたことを実行して、考えないことは実行しない」という法則はここからつくられています。

「初めに言葉ありき」というように言われているのは、「行動」のためには「どういう言葉が必要か?」という法則があることを示唆しています。

その法則は、脳の言語野(ブローカー言語野、ウェルニッケ言語野、大脳辺縁系)が作り出します。「生成」といいます。

「どういう行動には、どういう性質の言葉が必要か?」という内容があるのである、ということです。

「ある行動の対象には、こういう言葉で行動は可能である」、しかし、「別の行動の対象には、そのためにだけ必要な言葉がある」ということです。これが法則というものです。

人間の行動には、行動に見合う言葉が必要です。

これを間違うと、「ニート」(不登校、引きこもりも)にみる「神経症」「精神障害」「身体の臓器の疾患」を、必ず、発症します。

理由は、言葉も行動も「自律神経」の「交感神経」が作り出すものであるからです。

「行動できない」「行動しない」というのは「副交感神経が優位」である場合です。

血流障害による脳や心臓の疾患、「癌の発生」から始まり、ビタミンやミネラルの欠乏、生体防御システムの停滞、免疫システムの停止、などが、外部からの細菌の侵入、ウィルスの感染、活性酸素(フリーラジカル)による脳細胞の死滅・身体の臓器の細胞の死滅、などで、人間は「行動しない」「行動できない」ことの「結果」の必然に向かうのです。

●およそ、「行動」と「言葉」は、「脳」では、3つのカテゴリーがあります。

A・チンパンジーなど猿(動物)の言葉、行動。

B・猿(動物)と人間の「中間」に位置している言葉、行動。

C・人間の言葉、行動。

「ニート」(不登校、引きこもりも)、そして、日本人の「言葉」(日本語・ヤマトコトバ・動詞文)と「行動」は、「脳」のなかでは、Bのカテゴリーに位置しています。

ポルソナーレは、現在、「ニート」(引きこもり、不登校も)の人への「カウンセリング」の事業はおこなっていません。

AI(人工知能)(パソコン、スマホのワープロソフト)の一般化と、「コロナ新型ウィルス」のグローバル現象により、個別の人間の「行動の止まり」「言葉の、行動からの乖離」は、日本では「全体の人間の問題」であるというように、パラダイムシフトが起きているからです。

ポルソナーレ・「自己カウンセリング研究会」の「研究会」は、生き残っていける日本人の代表の人、という選択の意味をもって、Cの「正当な言葉」「人間としてあるべき姿としての行動」を自得していただく、という方針で行っています。

[5615] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎明日、6月27日(土曜日)は、ポルソナーレの「自己カウンセリング研究会」、第5ヵ月目・第2周目の「研究会」の日です。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/06/27(土)06:53
[5615-1] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎明日、6月27日(土曜日)は、ポルソナーレの「自己カウンセリング研究会」、第5ヵ月目・第2周目の「研究会」の日です。 谷川うさ子 2020/06/27(土)06:53
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・506号)
(令和2年6月27日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。ポルソナーレの田原です。

◎明日、6月27日(土曜日)は、ポルソナーレの「自己カウンセリング研究会」、第5ヵ月目・第2周目の「研究会」の日です。

ポルソナーレの「カウンセリング・ゼミ」と同じ日程で実施しています。

「カウンセリング・ゼミ」と違うところは、ただ学習すれば良い、という知的活動の仕方と、「自己カウンセリング研究会」は「独力で実行する」という行動の違いです。

「実行」は、どんな実行でも「思考」という考える手順があって成り立ちます。

名詞文がなかなか書けない、というのも、書ける、というのも、「思考の仕方」が土台になっています。

[5614] ◎6月2回目の「自己カウンセリング研究会」の「研究会」の開催のお知らせとご案内です。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/06/25(木)19:50
[5614-1] ◎6月2回目の「自己カウンセリング研究会」の「研究会」の開催のお知らせとご案内です。 谷川うさ子 2020/06/25(木)19:50
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・505号)
(令和2年6月25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎6月2回目の「自己カウンセリング研究会」の「研究会」の開催のお知らせとご案内です。

◎6月27日(土曜日)に第5ヵ月め、6月2回目の「研究会」を実施いたします。

◎場所・・・恵比寿。小川ビル401号室。パンダ、ズ・ルーム。(1階は、サンマルクカフェ)。

◎時刻・・・午後5時より、8時まで。

◎参加人数分のフォーム(実行した名詞文)をコピーして提出してください。

◎「コロナ新型ウィルス」対策として、「ビタミンC」「ビタミンD」、「アスタキサンチン」(脳内と体内のフリーラジカルを消す最強の抗酸化物質のサプリメント)の、事前の服用をお勧めします。

●フォーム(Form)は、第5ヵ月めの「永久保存版」です。必要分をコピーして、毎日、「主題」(自分にとっての自分の課題)を「名詞文」の展開で、理論的、もしくは現実的な問題の解決を図る、という「実践」に取り組んでください。

●「研究会」では、名詞文を書く思考の仕方が「動詞文」で歪められていないか、どうか?をコーチングします。

●「帰納」、もしくは「演繹」の思考の仕方が、望ましいあるべき姿に到達しているかどうか?を「主題」に照らして議論できれば、それが、当初からの、本来の「研究会」の目的と狙いです。

◎あらためて「名詞文の書き方」について、ポルソナーレ本部からのアドヴァイスをお伝えいたします。

この2週間ほど、名詞文の書き方について、個別の「基礎講座」を、特に何人かの人に徹底して実施しました。

「基礎講座」の「基礎」とは、「一対一対応」です。

「推移律」のことです。遠山啓が研究開発しました。

ポルソナーレは、約20年くらい、現場で「幼児教育」を行った経験があります。

2歳半の幼児から5歳まで、さらに、小学1年生から3年までの子どもに、「数」(算数)と「もじ」(国語)の2つを教えました。

ここでは「一対一対応」を中心に教えました。

教育というのは、「具体」(知識)を教えるのではなく「抽象思考の仕方」を教えます。

それが「一対一対応」です。

「一対一対応」では、ものごとは、なぜ、こういうものがあるのか、どういう事情でこういうものがあるのか、これは、どういう価値や意義があって存在するのか、ということをよく分かるように教えます。

教育の理論に「デューイ理論」というものがあります。

自分のいる位置の「家」からだんだんに遠くに離れていく経験に出会う物事とその意味を学ぶ、という理論です。

ここでの「一対一対応」は「自分の経験」と一致するものは「同じ」、違うものは何か?というように「差異」を捉えて知的な認識を際立たせる学習の仕方をおこないます。

ポルソナーレは、ルールとか決まり事、約束ごと、を教えるのが「教育」であると考えますす。こういうことはヘーゲルも言っています。

こういうことを基礎として「小学3年生」まで教えれば、後は自分だけで、独力で学習して、たいていのことの理解は拡大していける、という教育観です。

もっとも、ヘーゲルの子どもへの教育観は「子どもへは、鞭を使って厳しく教えなければならない」というものです。

[5614-2] 谷川うさ子 2020/06/25(木)19:50
   「一対一対応」の本質は「同じ」という認識です。「同じ」ではないものは「余り」です。

「余り」とは「同じ」にするためには「あといくつ必要か?」「どうしても同じにならないものは、違う成り立ちと事情をもつ性質のものである」という新たな意味と認識を得ます。

「同じ」という判断には基準があります。

遠山啓の数(算数)で基準になるものは「タイル」(チョコレートタイル)です。2センチ4方の厚紙で製作したものです。

「タイルの1個」にたいして、「リンゴの1個」は「同じ」と目、指で確かめて判断します。「1」は「いち」と発音して、これは「かず」(数)のことだ、と「三者関係」を理解します。

「タイルの1」と「リンゴの1」は「同じ」、「リンゴの1」と「かずの1」は「同じ」、「タイルの1」と「かずの1」は「同じ」、ならば「りんごの1」は「イチ」である、この「りんごの1」は「数だけの言い方で、イチとも言う」・・・このように「抽象思考」を行えるようになります。

すると「ゾウの1」を見ても、「蟻の1」を見ても、「クジラの1」を見ても、「同じ1である」というように対象の「質」と「量」の抽象だけをイメージして「イメージ思考」(イメージスキーマ)ができるようになるのです。

ポルソナーレの「自己カウンセリング研究会」の「名詞文」を書くフォーム(Form)で「同じ」の「基準」になるのは、人間の脳の「頭頂葉」(右脳と左脳)の「脳の機能」です。目で見た視覚の知覚と認知の構造的な内容です。

それが「距離」「角度」「方向」という人間的な空間意識です。交感神経による空間意識です。

ここでは、目で見た対象(主題のことです)をどのようにひとりの人間は、知覚して、認知するのか?の空間意識が、「タイルの1」と同じ「基準」になるのです。

ちなみに、日本人も、こういう頭頂葉の機能を「1歳半」までは働かせていました。

しかし、ほぼ「2歳」くらいから、母系制の母親の影響をまともに受けて、こういう「頭頂葉の機能の知覚と認知の能力」を失くしています。

女性は初めから壊滅状態です。男性は、パソコン、スマホが普及しはじめてから、誰もが幻聴、幻覚まがいのことをしゃべり、書いて(入力)います。

ユーチューバーの誰もが、例外なく幻聴と同義のことををしゃべり、精神障害の道を歩いています。空間意識が無く、時間意識だけで夏の腐敗しかかった食べ物のような消費材の言葉を縮小再生産しています。

ユーチューブの世界は、日本人の動詞文が「時間意識」でつくる「バーチャル風土病」の世界です。

この「バーチャル風土病」と「一対一対応」の「同じ」に「同値」して「誹謗中傷者」がバッドイメージをつくるトカゲの脳(中隔核)を働かせて、夏の虫の蛾のように引き寄せられています。

◎「頭頂葉」の視覚の知覚と認知の内容の「距離」「角度」「方向」と「一対一対応」で「同じ」とするのが「主題」の初めの「名詞」の「もの」と「こと」です。

さらに「頭頂葉」の「距離」「角度」「方向」と「一対一対応」して「同じ」になるのが「ゲシュタルト形態」の「同一性」「共通性」「類似性」です。

すると、当然、「頭頂葉」の「距離」「角度」「方向」と「一対一対応」で「同じ」になるのが「ジョン・ロックの第一の性質」です。

ここまで説明すれば、「頭頂葉」の「距離」「角度」「方向」と「一対一対応」させて「同じ」になるのが「5W1H」であることはよくお分かりになるでしょう。

「帰納」も、「頭頂葉」の「距離」「角度」「方向」と「同じ」になる「事実」を説明しなければならないのです。

「演繹」は、「頭頂葉」の「距離」「角度」「方向」と「一対一対応」させる法則を前提にした問題解決を示す必要があるのです。

◎こういう説明を目にして「難しい」「出来ない」「眠くなる」「読んでいくだけで頭がぼんやりしてくる」という人は多いでしょう。

●では「楽」なのは何か?というえば「寝たきり」「ひきこもり」が選択されています。そういう人生であってほしい、という人がほとんどです。ユーチューバーの多くがこういう発言をしています。

お金を稼いだユーチューバーは、それが可能でしょう。しかし、多くの日本人は、トイレも食べることも、孤独な部屋で週に3日くらい訪問してくる人を待つだけの最低限の世話になって生きる残りの長い人生になるのは確かです。

[5613] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎名詞文を書くメリットについて。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2020/06/25(木)19:44
[5613-1] こんにちは。ポルソナーレの田原です。 ◎名詞文を書くメリットについて。 谷川うさ子 2020/06/25(木)19:44
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・504号)
(令和2年6月25日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。ポルソナーレの田原です。

◎名詞文を書くメリットについて。

日本はもちろん、世界の経済状況は、コロナ新型ウィルスの感染拡大を恐れた経済活動をおこなっているために、売る、買う、作るなどを抑制した生産状況になっています。

テクノロジーを利用した企業や個人だけが、収益を伸ばし、そうでない企業や個人は、収入が激減していくという状況になっています。

もっとも、こういう状況はコロナ新型ウィルスの問題が起こる前から、予測されていたので、ポルソナーレは令和元年から体制を切り替えて、現在の「自己カウンセリング研究会」に移行していました。

どなたにも、名詞文を書く、という真に「自立した脳の働き方」をコーチングしてきました。

名詞文を書くと経済的にも収入を増やせる、という実証例が「アマゾンの電子書籍の出版」です。

あるユーチューバーの経験者の話では「自分は1千万円の収入を得た」と言っています。

すぐにではなくとも、何年かの後にはこういうところに到達できると言っていました。

1千万円になるかどうかはともかく、自立した収入の道を切り開けることはたしかです。

名詞文でなく、動詞文で書けば続かないし、自分自身を破綻させます。

このような実利も目的になる、ということも名詞文を書くメリット」になります。


<前の10件]


新規投稿
名 前
アイコン
 色 
内 容


[2020/07/05 18:36] 谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 管理人 谷川うさ子