谷川うさ子の「今日の一言」掲示板


この「谷川うさ子の今日の一言」と「掲示板」は、「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」と、
そして、「現在の日本の社会情勢」についてインフォメーションするコーナーです。
みなさまの「社会性の知性の発達」(脳の発達)の道しるべとしてお役立てください。

読むだけでは、情報の浪費になり、せっかくの情報を無価値にします。そこで、お読みいただいたら
[ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)]
[お試しカウンセリング] [カウンセラー養成ゼミ] [ゼミ・イメージ切り替え法]
[脳の働き方から変える新・性格教育法] [入会案内]
のいずれかをクリックして、ごらんください。

なお、ご投稿は、「文章」に社会性があること、社会的責任が表現されていること、を基準にして受け付けます。

[トップページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[5273-1] こんにちは。全日本カウンセラー協会・ポルソナーレの谷川うさ子です。 ◎ポルソナーレの「自己カウンセリング研究会」は、 「自己カウンセリング」の知的能力を身につけていただくための講座です。 谷川うさ子 2019/08/18(日)15:38 修正時間切れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

─────────────────────────────────
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・199号)
(令和元年8月18日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。全日本カウンセラー協会・ポルソナーレの谷川うさ子です。


◎ポルソナーレの「自己カウンセリング研究会」は、
「自己カウンセリング」の知的能力を身につけていただくための講座です。

「自己カウンセリング」とは、自分の現実問題を、自分で解決する、ということです。


現実問題とは、大きくわけて3つの内容にわけられます。


●A
心身の不調ということ・・・人と自分から積極的に話せない(ひとりの時にあれこれとうまくいかなかったことを思い出して、次の日が不安な1日になる、など)。


自分の身体になんらかの疾患とか、腫瘍を抱えている。

目とか、耳の機能が正常ではないので、見る、聞くなどの内容がいつもおかしい。話すこと、聞くこと、行動することに障害がある。


●B
文章とか、文を読んでも、書いても、ずらずらととりとめもないことしか書けない、読んでも、何が書いてあるのか、自分も人も理解できない。

人に話すことは、飛躍がおおく、何を話しているのか、自分でも分からなくなる。

人が自分に話すことを聞いても、聞く言葉が、だんだんはっきりしなくなり、話されている言葉をどんどん忘れる。

人に話すことが、相手には伝わらない、誤解される、不快感を与えることが多い。相手が聞いていると思えば、面白くなって、いつまでもえんえんととりとめもなく話しつづける。


●C
家族の人と話すとキーキー声の感情的な声の出し方になる。

職場の人と話すと、仕事のことの話にはならない。仕事のことを話ているはずだが、なにを話せばいいのか、なにを聞いているのか、分からないままに何年も過ぎている。


家族にあきらかな病人がいる。だが、だんだん相手の不調感の言動に嫌気がさしてきて、逃げ出したいとか、自分もまた心身が不調になり、先が見えないと思い、苦痛感を感じている。

◎自分は、Aのことに思い当たる、という人は、「カウンセリング」の対象の人です。

◎自分は、Bのことに思い当たる、という人は、「コーチング」の対象の人です。



[2019/09/22 17:34] 谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 管理人 谷川うさ子