谷川うさ子の「今日の一言」掲示板


この「谷川うさ子の今日の一言」と「掲示板」は、「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」と、
そして、「現在の日本の社会情勢」についてインフォメーションするコーナーです。
みなさまの「社会性の知性の発達」(脳の発達)の道しるべとしてお役立てください。

読むだけでは、情報の浪費になり、せっかくの情報を無価値にします。そこで、お読みいただいたら
[ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)]
[お試しカウンセリング] [カウンセラー養成ゼミ] [ゼミ・イメージ切り替え法]
[脳の働き方から変える新・性格教育法] [入会案内]
のいずれかをクリックして、ごらんください。

なお、ご投稿は、「文章」に社会性があること、社会的責任が表現されていること、を基準にして受け付けます。

[トップページ] [返信] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[次の1件>

[5281] こんにちは。全日本カウンセラー協会・ポルソナーレの谷川うさ子です。 ◎ポルソナーレの「自己カウンセリング研究会」の「自己カウンせリグ」が、なぜ、あなたに必要か、について、お話します。 谷川うさ子 - 最新投稿 谷川うさ子 2019/08/24(土)10:04
[5281-1] こんにちは。全日本カウンセラー協会・ポルソナーレの谷川うさ子です。 ◎ポルソナーレの「自己カウンセリング研究会」の「自己カウンせリグ」が、なぜ、あなたに必要か、について、お話します。 谷川うさ子 2019/08/24(土)10:04
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポルソナーレ自己カウンセリング研究会・ニューズレター

ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミ会員に特化した特別の個人指導通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本人の脳の働き方がつくる認知症の予防・改善のための実践実技をレクチュアします!

─────────────────────────────────
谷川うさ子からあなたへの真実の愛のメッセージ!!
発行責任・全日本カウンセラー協会・ポルソナーレ指導本部=谷川うさ子
(第1期・205号)
(令和元年8月24日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。全日本カウンセラー協会・ポルソナーレの谷川うさ子です。


◎ポルソナーレの「自己カウンセリング研究会」の「自己カウンせリグ」が、なぜ、あなたに必要か、について、お話します。

みなさまに関心の高い話題と思われる事例をあげます。

◎事例・

韓国と日本の国は、国と国との関係が、悪化して、8月22日には、貿易関係から、政治の関係にまで悪化が拡大して、「GSMIA」(日韓米、情報包括保護協定)を、韓国が
「破棄」すると、決めた、という問題です。


新聞、テレビの報道を見ると、韓国の政府(大統領)の発言とか一連の行動は、「反日」(過去に日本は、韓国民を性の奴隷扱いをしたり、強制的に働かせた、などの恨みを今もなお、考えている。韓国民が、「もういい」というまで、何年でも謝れ、という主張)を根拠にしての報復措置であることは、明らかです。


報道は、韓国の発言が、あまりにも幼く、感情の次元での無知な発言であったり、行動であることをとりあげて、いっせいに非難しています。


ポルソナーレの「カウンセリグ」の立場からこの問題を観察してみると、韓国語が「ハングル文字」・・・日本語の「平仮名」にあたる文字とコトバ・・・母系制・・・に根本の原因と理由があります。

これは、ハンナ・アーレントが「全体主義の起源」に書いていることですが、全体主義とか、全体主義に近い専制、独裁の支配者は、外に、外に、と国民の意識を強制するものです。これを韓国も中国もロシアもおこなっています。


韓国にしろ、中国にしろ、自国の経済の生産性が低いレベルにあり、自国の成員の生活の質とか、健康とかに関心もを持つ能力が無い、という支配者は、貧困とか病理とか、教育で精神生活を発達させる考えがないという場合、「仮想敵」を国の外に設定して、ここに国民の意識を向けさせるものである、という主旨です。


ノーベル賞を受賞した文学作品に、作家名もわすれましたが、ベトナム戦争の当時、左翼(マルクス主義)の政治支配者は、どういう考えをしていたのか、の経験をみると、それは、誰もが、同じ色のレインコートのような左翼のコトバ(マルクスのコトバ)を受け売りで身につけて、記号化した左翼の言辞で人間をゴミのように扱う、と説明しています。


今の韓国の支配者の言辞は、まさにそういうものです。


誰も言わないことを言えば、ハンナ・アーレントによると、全体主義の支配者は、自分の国の人間が最後の1人になるまで、殺害しつづける、ことを本質にしています。

もちろん、自国いがいの国の人間も最後のひとりになるまで、殺害することを「運動」の目的にしています。

これが、哲学による学的な解明というものです。

韓国、中国、ロシア、などの専制政治、独裁政治の本質は、全体主義に準じます。

[5281-2] 谷川うさ子 2019/08/24(土)10:04
   問題の本質は、漢字・漢語の「音読み」にあたるコトバが、脳の中で生成されていないことにあります。

欧米語の「名詞文」にあたる「名詞文」が脳の言語野に生成されていない、ということです。


すると、これは、韓国、中国だけの問題ではなく、日本語(ヤマトコトバ)で「動詞文」でかコトバを言いあらわせない日本人の問題でもあるのです。

対象のコトバを不明として、自分の行動のためのコトバしか言えない、・・・すると、政治的に人を殺害するか、プライベートで、家族に病理を作る、自分を自殺とか認知症(痴呆症、)貧困とかに追いやるか、の違いがあるだけです。


<前の1件]


スレッド[5281]に返信
名 前
アイコン
 色 
内 容


[2019/09/22 17:45] 谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 管理人 谷川うさ子