谷川うさ子の「今日の一言」掲示板


この「谷川うさ子の今日の一言」と「掲示板」は、「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」と、
そして、「現在の日本の社会情勢」についてインフォメーションするコーナーです。
みなさまの「社会性の知性の発達」(脳の発達)の道しるべとしてお役立てください。

読むだけでは、情報の浪費になり、せっかくの情報を無価値にします。そこで、お読みいただいたら
[ワンマンカウンセラー・コース(人間関係の能力づくり)]
[お試しカウンセリング] [カウンセラー養成ゼミ] [ゼミ・イメージ切り替え法]
[脳の働き方から変える新・性格教育法] [入会案内]
のいずれかをクリックして、ごらんください。

なお、ご投稿は、「文章」に社会性があること、社会的責任が表現されていること、を基準にして受け付けます。

[トップページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[5340-2] 谷川うさ子 2019/10/19(土)07:09 修正時間切れ
これは、脳の頭頂葉の働きのことです。

●「角度」「距離」「方向」のことを言い表すのが「イメージ」です。

「距離」・・・「遠くから見る・・・小さく見える」「近くから見る・・・大きく見える」「接触する・・・ぶつかったものは見えない」

「角度」・・・「正面から見る・・・人間ならば顔とか腹、胸が見える」「真上から見る・・・丸とか四角の形に見える」などなど。

「方向」・・・「直線で見る・・・焦点を見る」「曲線で見る・・・対象は部分、動きが見える」「拡大して見る・・・成分を見る」などなど。

●この「イメージの内容・・・距離、角度、方向」とは?といえば、これが「性質」ということです。

「性質」とは、「成り立ち」「事情」のことです。

●この「性質」が、「抽象」ということです。

「抽象」とは「意味」のことです。

抽象名詞の「抽象」です。

●「石」の抽象とは「石の性質、意味」のことです。

「花」の抽象とは、「花の性質・・・成り立ち、事情・・・意味」のことです。

●「抽象名詞」の抽象とは、おおよそ2つがあります。

●1つ目は、「人間関係の場面、状況」の中で「一方が他の人間への関わり方、作用の仕方」が「事情」「成り立ち」という性質を表します。

●2つ目は、「場面、状況のなかでの行動の決まり、約束、ルール」が「事情」「成り立ち」という性質を表します。

●これが「フォーム」です。

フォームは、「家計簿」「簿記」「法律の判例」「計画書」「進行表」「予定な表」「日報」「カリキュラム」「建築の図面」「報告書」などのことです。

●ポルソナーレの「自己カウンセリング」の「フォーム」もまた脳の働き方の事情、成り立ちという性質(抽象)を表しています。

●このような「抽象」をフォームの形にしたのが「同一性」です。

●「同一性」は、その物の「性質」を簡単に表した説明です。

●「共通性」は、その物の、「同一性」の内容の形が変わった物」です。

●「類似性」は、その物の、「同一性」の性質が変化しているけれども、しかし、本質は同じ、というものです。

こういうイメージが、思い浮かべられるように、名詞の言葉を説明してみましょう。

◎続きます。



[2019/11/23 08:15] 谷川うさ子の「今日の一言」掲示板 管理人 谷川うさ子